私は夢に向かって 生きて行く

体力の限界が最初の壁

 

コーチングをして、しばらく経つと成果が出始める。
ビジネスではお客様が増えたり、受注量が増えたりする。
そのような状態ではどんなクライアントも嬉しそうだ。
 
「お陰でお客様が増えました」とか、「忙しくてゴルフに行けないよ~」などと、
軽口をきく人もいる。
そして、さらに数ヶ月経つと、「いよいよ忙しくてクタクタだよ。。」
などと言うが、まだ目は笑っている。
 
さらに経つと、「がんばらなくちゃ」と言いながら目が泳ぎ始める人がいる。
体力の限界だ。
 
ビジネスがフローに入って、最初にやってくる壁は体力だと思う。
体力が壁となり、疲れやつらさから逃れたいと、潜在意識が想い始めると、
どんなにガンバローと頭で思っても、自分でビジネスを小さくしてしまう。
 
だから疲れを取るための、マッサージや休息は投資である。
必ず考えないといけない。
 
疲れきった時に、いきなりランニングやウエイトトレーニングをすると、返って
体を痛めることになるから、初めは受身的なセラピーがいいと思う。
 
そのうち、疲れが取れてきたら、自分のステージを上げるために、
体力を2倍にする目標などを立てて、トライすると、ビジネスの
成果も比例して上がってくることをたくさん見てきた。
 
体も資源ある。