私は夢に向かって 生きて行く

お客様に感動を与えるパーソナルブランド戦略 セミナー

セラピスト業界で活動して、早15年が経ちました。
 
 
この15年間
 
 
柔道整復士(接骨院)・整体院・マッサージ店の経営企画や開店・運営の指導。
整体・カイロプラクティックスクールの立ち上げと運営。
 
 
カウンセリングスクール・コーチングスクールの設立と経営。
エステサロンや、リフレクソロジーサロンのコンサルティング。
 
 
数千人のセラピストと出会い、数百店と関わってきました。
 
 
この15年間の中で、昨年は最も業界的に厳しい年であったように思います。
 
 
しかし、今年はさらに厳しそうです。。。。
 
 
 

 
そんな時代だからこそ必要な!
 
『お客様に感動を与えるパーソナル戦略』セミナーのご案内です。
 
 
 
 
 
一昨年からの世界不況は、セラピスト業界にも強い影響が現れていて、
多くのお店や個人セラピストで、売上が前年比マイナスになっているようです。
 
 
 
今まで、1ヶ月に3回の来店をしていただいていた顧客が2回に減少したり、
低料金のコースに変更したりと確実に厳しさを増してきているようです。
この業界のお客様も財布のひもが、きつくなったのですね。
 
 
 
そういえば、先日行った都心にある某高級ホテルのスパもガラガラでした。
混んでいるのは好きではありませんが、ガラガラなのも落ち着きません。。。
 
 
 
しかし、そのような環境の中でも、着実に成長しているセラピストやセラピー関係会社は
存在しています。
 
 
 
好景気の時は、お客様も余裕があるのか、あまり厳しい見方をしませんが、
厳しい環境になると、本当に価値のあるお店や個人にお客様が集まります。
新宿でもデパートより、ユニクロやビックカメラの方がはるかにお客様を集めています。
デパ地下でも人気店だけは賑わっています。
 
 
 
お客様が価値を感じる店(個人)になれるかどうかが、生き残っていけるかどうかを決めます。
ここでいう価値とは、強みであり差別化出来ているかどうかというパーソナルブランドのことです。
 
 
 
今回のセミナーでは、セラピスト業界で15年間活躍してきた経験から、
『お客様に感動を与えるパーソナル戦略』を伝えます。
 
 
 
皆さんは、自分の強みをはっきり理解していますか?
強みを見込み客に伝えていますか?
お客様に強みが伝わっていますか?
 
 
 
この強みこそ、お客様に感動を伝えることが出来るパーソナル戦略になります。
 
 
 
強み(パーソナル戦略)とは、
①私に出来ることで
②お客様が求めるニーズに合っていて
③競合(ライバル)が出来ないことです
 
 
 
そしてそれは、自社(自分)が、すでに持っているものの中からコア(中心)を作ります。
無いものをいくら探したり、意識してもそれは何も生み出せないか、
生み出すまでに相当な時間が浪費されてしまいます。
 
 
 
今持っているもので、お客様が喜び、競合(ライバル)にないサービスや商品という
『微々たる差』、『微差(びさ)』を見つけることが強みを見つけ、強みに戦力を集中する
パーソナル戦略となります。
 
 
 
これこそ、厳しい経済環境の中でも
新規客を増やし
リピーターを増やし
紹介をいただくことの出来る戦略にほかなりません。
 
 
 
この不況の中でも業績を伸ばしている会社やお店には、この強み戦略がはっきりあります。
 
 
 
現状を打破して、新しいステージで活躍したい方にお勧めのセミナーです。
 
 
 
主催は、【株式会社ビサイド】が運営する、セラピストの支援をミッションとする
【セラピスト倶楽部】です。 http://www.wis-therapist.com/event/index01_44.html
 
 
講師は、私こと水村和司が務めます。
 
 
 
 
【詳細です】
 
◆日 時: 3月16日(火)19:00~21:00
 
 
◆会 場:ウィズスクエア サテライト会議室
    中央区日本橋3-2-14日本橋KNビ

Copyright© mission-co, All Right Reserved.