私は夢に向かって 生きて行く

悲しみのクラスター

人は誰でも、心の中に感情のクラスター(かたまり)を持っています。

ネガティブなクラスターには、悲しむや怒り、寂しさのクラスターがあります。
そのようなクラスターは、本人の意志や決断、行動に大きな影響を与えます。
お金を儲けることに抵抗をもつクラスターを持っていると、貧乏な状態を引き寄せてしまいます。
親に対して、ネガティブなクラスターがあったり、過去に、恋愛や結婚で傷ついたクラスターがあると、恋愛や結婚に対して、無意識のうちに抵抗します。
ネガティブクラスターを取り除くには、まず、そのクラスターの存在に気づくことです。気づくためには、誰かによく話を聴いてもらうことが有効です。
安心して自由にのびのびと、自分の感情を言葉にしていると、クラスターが見えてきて、さらにクラスターが溶けていきます。
ある程度、クラスターが無くなってきたら、プラスのファクター(要因)を心に植えていきます。
自分を肯定し、自分の未来に夢や希望を感じるファクターは、より良い未来を創造します。
ライフコーチングでは、このような悲しみのクラスターを消して、愛と希望のファクターを持てるように導きます。