私は夢に向かって 生きて行く

サラリーマン12の試練とは

心友の鈴木さんのブログに、日経ビジネスの記事が記載されていました。
サラリーマンにとってはなかなかタフな内容ですね・・・
コーチングで独立開業者の話を聞くと、下記のような体験で決心をしたという話がよくでます。
↓↓↓ここから
さて、今週の「日経ビジネス」は「早期退職の経済学」と題して結構ショッキングな内容の記事でした。
その中で、仕事をしている(サラリーマンの)8割の一般人材が今後直面する可能性がある「12の試練」が掲載されていました。
1. 降格、減給、ベアや定昇停止
2. 出向・転籍
3. 転勤(遠隔地、海外など)
4. 未経験、不向き部署へ異動
5. 職種転換
6. 「リストラ部屋」送り
7. ノルマの厳しい部署へ異動
8. 雑用部署(郵便仕分けなど)へ異動
9. 自宅待機
10. キャリア研修、転職準備研修受講
11. 職場で村八分
12. リポートの頻繁な提出義務


★独立や起業をしたくなりますね!