私は夢に向かって 生きて行く

起業に必要な準備

大手電機メーカーが業績不振から、数万人単位のリストラを発表していますね。

弊社にも、40歳代前半の方から、起業コーチングの問い合わせを多数いただいています。
45歳で、早期退職者制度を活用して、独立起業を考えている方が急増しているようです。
起業には、準備と勇気とタイミングが必要です。
私の体験から、営業職のような業種で準備に1年。
総務や人事、開発関係のような内勤の方で2年かかることが多いです。
「え、そんなに・・・」と言われることもありますが、
スケジュール帳に、勤務時間帯を塗りつぶしてもらい、
睡眠時間を塗りつぶし、
生活時間を塗りつぶしてもらい、
休日で起業に活用出来る時間を残してもらうと・・・・
思っていたよりも、1年間て時間が無いことに気づきます。
断片的な空き時間を、延べにすると、1年間で起業のために使える時間は、平均2か月くらいです。
2か月で新事業の企画立案から、具体的な計画を立て、協力者を得て、見込み客開拓をしないといけません。
この準備の多さで怯む方の多いです。
準備の後に勇気を振り絞り、ずるずる引き延ばさないで、タイミングをはかり、スタートダッシュをすることが大切です。