私は夢に向かって 生きて行く

シータヒーリングのプロコーチ パーティー2013.03.29

プロコーチパーティー1.jpg
シータヒーリングのプロコーチ認定パーティーが、六本木ヒルズ・クラブにて開催しました。
アイダホからシータヒーリング創始者のヴァイアナ・スタイバルさん、ガイさんが来日されて
楽しい一時です。
シータの認定プロコーチも少しづつ増えてきました。
ヒーリングとコーチングを組み合わせて、癒やしや問題解決、豊かさの実現をサポートするというミッションに向かって進んで行きたいですね。
ススミン1.jpg親友の田中進さん(すすみん)と記念写真!田中さんは、外資系コンサルタント会社出身という異色のヒーラーです。
アメリカにはこういうキャリアをお持ちの方が多いようですが、日本は少ないですね。
現在、会社経営者へのコンサルやコーチ、ヒーリングという幅広いサポートをしている優れたセラピストです。
ヒーリングやリーディング、チャネリングというと、一昔前は、「まか不思議」な別世界のもののように見られていましたが、時代はより精神的なものを重視するようになってきています。
心の豊かさが広がり、平安や充足感に満ちた世界が来ますように!!

景気も行動科学2013.03.24

桜と滝.JPG

桜が満開ですね、上野公園では花見客がたくさんいました。
景気が上向きということで、お酒も弁当も昨年よりも高価なものが売れているようです。
景気・消費は心理学とか、お客様予想は行動科学と言われます。
景気が上向きと言っても、まだ実態経済に反映してないのに、人は動き始めますよね。
人は『気』に敏感です。
『気』で動き、『良い気』に集まります。
人気点はこの『良い気』を発揮しているのでしょうね。
『良い気』を発揮するには、良い気分でいつもいることが大切です。
やりたいことに向かっている
出来ることに焦点が当たっている
やるべきことに集中出来ている
そんな時、人は良い気分でいます!
そんな良い気分でいる時、人を引き寄せ、成果を引き寄せます。
今日も良い気分でいたいですね!

スピリチュアルなコーチング2013.03.23

南の海.JPG

スピリチュアル・コーチングというのは、心の中や意識の中を、明晰にしていく

コーチングです。
普通のコーチングよりも、意識や感情の変化に重きを置きます。
明るい静かな海のようなイメージを心の中に作ります。
気持ちのいい風が吹き抜けて、理想の未来が手に入るような感じです。
『明晰』という、普段あまり使わない言葉には、普段使わないからこそ、感情や意識を
敏感にさせる力があります。
自分の心と意識は『明晰』だろうか・・・
恐れや、制限、めんどくささ等がないだろうか。
そんなことを点検します。
ウェイン・ダイアーは、「望みがいつまでもかたちを取らずにいるとすれば、内なる世界に
愛が欠けているせいかもしれない」と言われています。
これも『明晰』かどうかを知る手がかりです。
望みがかたちにならない時。
成果が出ない時。
心や意識が明晰でないかもしれません。
たくさんのクライアントとコーチングする中で、望みがかたちになるプロセスは、
やるべきことをやり続けながら、心を意識を明晰にする努力もする。
すると、心が明晰になったその瞬間に、大きな変化や成果が現れると言います。
『天は自らを助けるものを助ける』と、自助論でも説かれています。
自分の心と意識を明晰にするコーチング・・・
スピリチュアル・コーチング
南の島のやし.JPG

エグゼクティブ・コーチング・スクール2013.03.18

MP900427785書棚の前の男性.JPG

1月から開催したエグゼクティブ・コーチング・クラブ、お陰様で好評です。

一般のコーチングスクールではカリキュラム化しにくい内容を盛り込んだのがよかったのか、
口コミのみで、1月6名、2月18名、3月は30名、会場に入れないので事前締め切るとなりました。
エグゼクティブ・コーチングというのは、一般には社長や役員が受けるコーチングという
イメージがあります。
本質的には、成果に対する責任感があり、考え、決断し、行動する人が
より成果に向かってパワフルに活動するための内容のことです。
マネジメント、イノベーション、マーケティング、リーダーシップ、ポジティブ心理学、ミッションコーチングがカリキュラムです。

4月からは大きな会場に移っての開講を予定しています。



どんぶり経営術! 税理士 田口明宏著2013.03.17

2013-03-17 17.22.45.jpg

新刊『どんぶり経営術』を読みました。
経営者にとって数字を押さえることは必須の課題!
しかし・・・
なかなかこれが難しいこと。
本書では、税理士の先生が煩雑な数字に煩わされずに楽に会社を経営していける
ノウハウがわかりやすく書かれています。
どんぶり勘定というと、いい加減なことを指す言葉と思っていました。
食器のどんぶりで、ざくっとすくうような感じかな。
しかし、その語源は商人がつかうエプロンのまえかけのポケットのようです。
けっしていいかげんなお金の使い方でなく、シンプルでムダのない考えかた
が元になっているのだそうです。
3つの口座の使いかたなど、だれでも簡単に出来て、パワフルなスキルが
書かれています。
小さな会社の経営者にはお薦めの一冊です。

ひとりビジネス応援塾!2013.03.15

佐藤伝.jpg

このブログをお読みの方は、個人でビジネスをしている方も多いかと
思います。
 
 
昨今の不景気で、やりたくない仕事でサービス残業の連打になるよりは、
自分で起業しよう!
とか、
夢やミッションに向かって自分の人生の主人公として生きて行こう!と
独立する方も多いかと思います。
 
 
私は『鶏口(けいこう)となるよりも牛後(ぎゅうご)となるなかれ』という
諺が好きです。
組織の中や後ろについて生きるよりも、頭(かしら)として生きようという感じの意味です。
 
 
だから、自然とそのような生き方をしている独立開業者や起業者のクラアントさんが
多いです。
共感するんですね!
 
 
独立開業者には夢があります。
使命感があります。
ビジョンがあります。
やりがいや生き甲斐もあります。
 
 
そして、やるべきこともとっても多くあります。
 
 
ほとんど全てを、自分でやらなければならないからです。
ここが大変でもあり、やりがいがあることでもあります。
 
 
しかし。。。
 
 
なにをすればいいか分からない。
どこから手を付ければいいか分からない。
 
 
そんな悩みがたくさん生まれるのも「ひとりビジネス」です。
 
 
今日はそんな「ひとりビジネス」をしている方や、
「独立して起業したい方」に朗報です。
 
 
私の親友であり、敬愛しているベストセラー作家にして行動習慣の専門家である
「佐藤 伝」氏の
『ひとりビジネス応援塾』を紹介します
↓↓↓
 
 
佐藤 伝さんとは、もう6年ほどのお付き合いをさせていただいています。
今から6年前に、私が友人と毎月ディズニーシー内『ホテル・ミラコスタ』で開催していた
セミナー交流会に、講師として登壇していただいて以来です。
 
 
佐藤 伝さんは、『朝活(あさかつ)』と言われる、早朝交流会を世間に流行らせた仕掛け人としても
有名です。
私も何度も、伝さんの朝活に参加し、楽しい学習や、素晴らしい友人を得ることが出来ました。
今も開催されていて毎月超満員です♪
そこは、シンプルでパワフルな学びと、愛がいっぱいな素敵な会なんです!
 
 
そんな伝さんがお薦めする、
『ひとりビジネス』をする方に必要な重要コンテンツが満載です!
 
 
・集客やマーケティングをどうすればいいか
・webやシステムをどうすればいいか
・仲間が欲しい
・ミッションやビジョン
そんな大切なことについての解答やアドバイスが、毎月、音声や動画でお届けされます。
 
 
★こちらのサイトに詳しく書かれています。
     &
真ん中あたりにスクロールすると、実際の講義動画が見れます。
映画のダイジェスト版のように見やすく編集されていますよ!
↓↓↓
 
 

Copyright© mission-co, All Right Reserved.