私は夢に向かって 生きて行く

売上げ目標の決め方

売上げ目標をどうやって決めていますか?

開業セミナーや独立セミナーで聞くと、「直感です」とか
「なんとなくです」という方が多くいらっしゃいます。
売上げ目標は大切です!
売りが上げの中から仕入れ原価を支払い、家賃や広告費、人件費、その他経費を
支払った残りで、生きていかないと行けません。
さらに、税金等の支払いもあります。
つまり売上げは生命線なのです。
線をどこに引くかが売上げになります。
ここを越えないと生きて行けない分岐点を「ブレーク・イーブン・ポイント」と言います。
まず初めに、自社や自分が生きていくために必要な経費(支出)を計算します。
これはかなり正確に算出出来ます。これを予想経費とします。
次に、必要利益(これだけは欲しい金額)を算出します。
おおざっぱに言えば、予想経費+欲しい利益=売上げです。
仕入れ原価があるビジネスの場合は、平均原価率を売上げ金額に織り込みます。
この金額をいつまでに達成するかを決めると、目標売上げになります。
売上げ目標に向かって、経営計画や販売計画、行動計画を立てて行きます。
売上げ目標を達成出来る、計画やビジョンは見えますか?
見えていない場合は、見えるようにすることが一番最初の取り組みです。
見えていないと行動が検討違いになったり、
わきが甘かったり、
ずるずると時間が経過してしまいます。
売上げ目標は重要ですね。
Goal_Setting.jpeg