私は夢に向かって 生きて行く

社長の好きなこと、社員の好きなこと

社長は売上げが上がることが好き

経費が増えることが嫌い

 

社員は給料が上がることが好き

仕事が増えることが嫌い

 

とは昔から言われていることですが、

社長と社員の間に入る、マネージャーは業績アップをするために

社長には経費アップになりそうな新事業投資の話をし、

社員には仕事が増える、新事業の話をしないといけません。

 

年末年始のコーチングでは、そのような立場のマネージャーの気づきや、

答え探しのサポートをしています。

 

「答えは自分の中にある」

と言います。

答えを出すためには、自分の問題や課題をがっつりと向き合う時間と

自由に喋ることを聞いてくれる相手がいると効果的です。

 

アメリカではコーチの立場や仕事をサウンド・ボードと言います。

言い得て妙ですね。

 

質問されて、答える中で色々なアイディアや気づきがあります。