私は夢に向かって 生きて行く

仕組みをつくる2017.02.19

企業のマネジャーへのコーチングをしていると、

「仕事を仕組み化」したいと依頼されることが多いです。

 

「そもそも仕組みとは、どんなイメージを持っていますか?」

とお聞きすると、

人によりイメージやとらえ方が大きく違います。

 

そこで、シンプルに仕組みを考えるようにします。

 

いつでも、

誰がやっても、

何度やっても、

同じ成果が生まれる仕事の仕方

 

このように決めてみます。

 

そしてマネジャーさんに、一番よく仕事が出来る人や、その業務を知っている人をモデルにしましょう。

と言います。

 

マネジャー本人が一番よく出来る場合は、

質問により、ノウハウを分析・抽出していきます。

 

この仕事でもっとも大事なことはなんですか?

業績アップは何により、もたらされますか?

業績アップをするために、あなたなら、何からしますか?

あなたには出来ていて、部下や担当者が出来ていないことはなんですか?

 

などの質問を繰り返し、その回答をまとめることで

問題点や課題が明確になります。

また、やり方を変えないと、改善しないこともよく理解出来ます。

 

さらに、具体的な行動基準にしたり、ツール(マニュアルや、お客様アンケート)にすることで業務管理しやすくなります。

 

優秀な社員の知見・経験・スキルをノウハウ化する仕組みは

業績アップの基本です。

Copyright© mission-co, All Right Reserved.