私は夢に向かって 生きて行く

アール・ナイチンゲール成功する人のやっていること2019.05.31

アメリカの自己啓発分野や能力開発分野のパイオニアと言われる

有名なアール・ナイチンゲールは、世界中のビジネスパーソンを見てきて、

一つの真理に気づいたそうです。

 

 

それは、大きな成功を収める人と、うまくいかないビジネスライフを送る人の

最も大きな違いの発見でした。

 

 

うまくいかない人々に共通することは、

「あまりに早い時期に学ぶことをやめてしまって、持っているわずかばかりの

知識で全人生を乗り越えようとしている・・・」でした。

 

 

反対に成功し続ける人は、新しいことをどんどん学んで、自分自身を成長させている。

だそうです。

 

 

私は、仕事柄色々な業界の方にお会いします。

最近感じたことでは、

自動車業界の方々が、大きな危機感を持たれています。

自動車は『電気自動車・自動運転』の流れに入っています。

10年20年の期間で、大転換するのは確実です。

これからの自動車は、ガソリンエンジンではなくなり、ハンドルも、アクセルやブレーキの

ペダルも無くなるんです。

 

 

すると、現在、ガソリンエンジンを作っている会社、

吸気系や排気系の機械を作っている会社、ペダルを作る会社は、

そのままでは仕事が無くなってしまうこということです。

大変な事態ですね。

 

 

そのような状況を前に、よく学んで、自分の知識やスキルをアップグレードしようと努力している方と、

「なんとかなるんではないか・・」と現状維持している方とでは、

対面しての迫力や気力が大きく違います。

 

 

よく学び、よく考え、今やるべきことを決めて行動する。

これが大事なんだと思います。

 

 

今持っているわずかばかりの知識で、変化する未来に対応するのは危ないですね。

自分をアップグレードして素晴らしい未来を創りましょう。

コンセプトメイキングが大事ですね。2019.05.21

独立起業&業績アップコーチングに参加の皆様

ありがとうございました。

 

 

今回も思うことは、屋号やサービスを決める際に、

ミッション・ビジョン・バリューを明確にしている方は決めることも早く、ブレが少ないということです。

 

何のために仕事をするか

何を手に入れたいか

誰の役に立ちたいのか

どんな役に立ちたいのか

それにより顧客にはどんなメリットがあるのか

なぜ我社(私)から購入しないといけないのか

 

こういう軸が根となり幹となれば、枝葉である屋号、サービス内容、価格、PR方法、

などが決めやすくなります。

 

「微差が大差を生む」と言いますが、

仕事は突き詰めれば

【決める→やる】

【決める→やる】

【決める→やる】

の繰り返しです。

 

大事なことから決めることで、やるべきことが見えてきます。

 

皆様のご発展を念願しております。

祝 新元号 令和2019.05.01

祝 新元号 令和

 

今日から新しい元号が始まりました。

 

新しい年を迎えるにあたり、私は平成の10大マイニュースを振り返りました。

自分にとっての大きな出来事、

それを通して体験したり、成長したり、感謝することなどを振り返ると、

自分の心の声との対話が始まります。

 

感謝の思いと同時に、もっと頑張れたのに、もっとやれたのに、

という想いもたくさん湧いてきました。

 

昭和で生まれ、

平成で大人人生の前半を生き、

令和で大人人生の後半に入ります。

 

ミッション・ビジョン・バリューを大切に充実した人生を生きたいと思います。

 

皆様にとっても素晴らしい年となっていきますように。

Copyright© mission-co, All Right Reserved.