私は夢に向かって 生きて行く

2020年の干支2019.12.29

2019年の振り返り

2019年の干支は『己亥』 (きがい・つちのとい)
秋の終わりに植物が実となり、十月になって堅い「たね」がその実の中に出来る様子です。
そして、その「たね」の中にエネルギーが凝縮・蓄積している状態だそうです。
己亥の年は、まず己を正すことが必要です。
大変強いエネルギーが集まる年のようです。
60年前の己亥の年には、明治以後最大の台風「伊勢湾台風」が発生しました。
今年も、大きな台風が日本列島に大きな被害をもたらしましたね。

◆2020年 庚子(こうし・かのえね)
明瞭な変化の相の年
「終わり」と「始まり」という始末の年
陰気が極まり、陽気に転ずる年
2020年は、前年から引き継ぐものを維持・継続し、様々な汚れを祓い清めて償うとともに、思い切って更新し、新しい環境に対応できる強い体制へと改革していくべき年です。
以上、『干支の知恵 北尾吉孝著 致知出版社』より

2020年は、今までやってきことを、新しい発想で発展させることが重要です。
心の中を祓い浄めて、思い切った更新、イノベーションをして幸福な成功を達成したいですね。

今年もありがとうございました。2019.12.28

皆様

今年1年もお世話になりました。
ありがとうございます。

コーチングやカウンセリングという相談業務の世界に入り、
24年になります。
社会の変化や、自分自身の年齢による顧客の変化により、
年々、相談内容が変わります。

会社経営者からの相談では、業績のアップという軸は変わらないものの、
新規事業をいかに自分自身のミッションと同一化するか。
社会の変化に対応する、我社のビジョンとは何か、、
等の相談が増えました。

また、10年ほど前は、集客の相談が多かったのですが、
最近は、お客様を集めるよりも、新規採用や中途採用というスタッフを集める方が
難しいという少子高齢化ゆえの相談が圧倒的に増えました。

消費税増税で、ますます消費が冷え込んでいる昨今、
来年は、新しい発想や、強い熱意で、発展を創造していかないといいけないと気を引きしめています。

『ミッションに向かい、ミッションを遂行するときにこそ、
個人も団体も、最高の幸福感と最大に成果を達成する』
という戦略論の言葉があります。
クライアント様のミッションを引き出し、素晴らしいビジョンを達成するコーチングを提供出来るように、今後も精進してまいります。

今後とも宜しくお願いします。

Copyright© mission-co, All Right Reserved.