私は夢に向かって 生きて行く

販売員の成績の差はどこで決まるのか?

アメリカのマーケティングの第一人者であるセス・ゴーディン氏の書籍より抜粋

ある時アメリカの大手自動車会社の社長に、
優秀な販売員と平均的な販売の違いを決定付ける要因はあるのかと尋ねてみた。
社長は1度だけ調査を行ったことがあると教えてくれた。
それによると年齢、教育、性別、人種、家庭環境による際は見受けられなかったものの、1つだけ明確な要因があったそうだ。
その要因とは契約をまとめるために足を運んだ回数であった。
以上。

足をたくさん運ぶには何が必要かと思いますか?

スキルですか?
商品知識ですか?
情熱ですか?
忍耐力ですか?

そのために必要なことは、
自分自身を信じる気持ちと、
相手にためにお役に立ちたいという想いだと思います。

単なるお金儲けのためなら、何度も何度も断られると、もういいや・・と
足を運ばなくなるでしょう。

お金を追うとお金は逃げる。
社会の役に立とうと努力すると、お金がついてくる。
お言いますが、動機が行動を持続させます。
ミッションは、使命感であり、目的であり、大義です。
このためなら何度でも頑張れる!
という使命感がマインドセットされていれば、何度も何度も足を運べるようになります。
足を運ぶ行為自体に意味や意義が見いだせるからです。

今日もミッションに向かって良い一日をお過ごしください。