私は夢に向かって 生きて行く

流される生き方と、自立する生き方

 

 

 

社会の変化と、テクノロジーの進化がものすごいスピードで起こっています。

企業も個人も、大きな変革期ですね。

流されている人と、自立心の強い人との間に大きな差がついています。

 

 

【流】という文字には、水などの上を流される、漂う、さまよう、形を成さずに終わる

という意味があります。

 

 

【立】という文字には、足場や根拠をしっかり定める、両足を

しっかり揃えて立つ、自立、独立という意味があります。

 

 

自分で「決めて動く」人と、

自分で「決めない」人との違いとなります。

 

 

社会が早く動いているので、じっとしているのは自滅行為です。

早く動かないと、置いてきぼりとなる状況です。

早く動くためには、早く決めることです。

 

 

早く決めて動く、うまく行かないなら、違うことをする。

そのサイクルを高速回転させないといけませんね。

今年のクライアント様とのテーマも、「やるべきことを決める」というものが

もっとも重要になっています。