ブログ

白石涼子さん2011.11.07

弊社のミッション・コーチングを体験していただいたクライアント様からの

体験談を紹介するコーナーです。

カウンセリング・コーチングの仕事を初めて、早16年となりました。

数千人の方にカウンセリングとコーチングを体験していただきました。

人の思考や感情は本当に様々で、深淵なる世界です。

そこには、実にたくさんの強みや可能性があります。

そんな強みや可能性を発揮して、ミッションに向かって

活躍されている方々を少しずつご紹介していくブログ・コーナーです。

来年初めくらいには、ウェブサイトの新ページも開設します。



【ミッションに生きる人】  白石涼子(しらいし りょうこ)さん

商社の管理部門に勤めている30代後半の女性です。


若いときは目の前に与えられた仕事に一生懸命取り組んでいて、あっという間に時が過ぎていったのですが、気付けば30代後半。これからは自分が本当にしたい仕事、人の役に立てる仕事を探したい、と思うようになりました。ひとりで考えているより、誰か話を客観的に聞いて自分の考えを整理し、本来の道へと進むための支援をお願いできるコーチはいないかと探していたところ、水村さんのミッション・コーチングに出会いました。


仕事に悩んで受け始めたコーチングですが、健康や恋愛などプライベートも含めた人生そのものを充実させることの大切さに気付かされました。心から自分が望んでいるものは何か、コーチングを通して自分の素直な気持ちと向き合えるようになれた気がします。コーチと対話を続けるうちに、だんだん自分自身を客観的に見つめることができるようになったのです。考えてみれば、いままで忙しさに押されて、自分の「こころ」と対話することがほとんどありませんでした。人生のミッションとは、必ずしも仕事だけのことではないのだ、と気付かされました。女性として、ひとりの人としての生き方も考えるようになりました。

 

1年くらいたったころ、だんだん自分自身のことがわかってきて自分を大切にするようになってきたら、自然と周りへの接し方も変わった気がします。そのためか、いろいろな出逢いも増え、昨年は興味のある仕事、そして今年はプリペア・コーチングのおかげか、すごく相性の合うパートナーにも出逢うことができ、プライベートも毎日楽しく明るいものになりました。これも水村さんのコーチングを通して、自分を見つめ直せた結果だと思って、本当に感謝しています。

 

いまは働きながらフード(食)の勉強をしつつ、公私共にどんな生き方をしたいか、将来を考えています。大きな視点で物事を見ることができるようになったのだと思いますが、以前のように焦らなくなりました。いまはようやく自分の夢が具体的に見えてきた段階なので、これからどうやってその夢を叶えるか、具体的なステップを考えていきたいと思っています。

 

自分自身がどう生きたいかを考えることが出来た結果、いま現在の仕事にも前向きな気持ちで取り組めるようになりました。自分はポジティブな考えの人と一緒にいたいので、常にポジティブに発言をするように心がけた結果、いやだなと思っていたことは近づいてこなくなりましたし、いいなと思うことが近づいてきたような気がします。

「自分が変われば、環境や人間関係が変わる!引き寄せの法則って本当ですね」

これからは、もっと明るくポジティブな人生を生きて、夢を実現したいと思います。

 

 

【水村和司からの紹介】

 白石さんは、商社勤務のOLです。とても知性的でやさしい性格で、帰国子女というバックボーンがあるせいか、幅広くポジティブな思考の持ち主です。

普段は、商社の中で管理系の仕事や、海外の関係会社とのやりとりをしています。

小さなことにも手を抜かずにキチンと対応する誠実な性格が評価されて、とても重要な仕事や、プロジェクトを担当してきました。

 

そんな白石さんの相談は、「本当にやりたい仕事を見つけたい」というものでした。

会社という組織の中で活動していると、その組織のルールや範囲の中で考え、行動し、成果を出すことを繰り返します。

それは、大切なことであり尊いことですが、どうしても型にはまったものになっていきます。自分の本当にやりたいことを、何の制限も無しに考え、自由に行動するというわけには行きません。

 

コーチングを通じて色々話を伺うと、自分の人生についてしっかり考えたいのに、いつも仕事のことばかり考えてしまう自分や、同じ思考パターンから抜け出せないでいる自分に気づいたようです。

 

このような方は、サードポジションという、過去から今まで、そして未来の自分について鳥観的な視点(鳥のように高いところから自分を客観的に観る)で、見つめ直すと変化が起こりやすくなります。

 

そこで、今までの人生での出来事や感じたこと、今の仕事でのやりがいや、ストレス、

これからの人生への希望などをじっくりと話していただきました。

少しずつ話すうちに、仕事場では、押さえていた理想や希望、可能性についてたくさんのアイデアや気づきが生まれてきました。また、幼少期の父親との関係の中で、厳しい父からの教育で、たくさんの我慢をしてきたことを思い出し、その抑圧された感情を解放するワークも行いました。

親との感情のワークをすると、急に運命的な出逢い(ソウルメイトとの出逢い)がおこることが多いです。彼女も、このワーク後に良きソウルメイトと出逢いました。

 

現在は、商社で活躍しながらも、将来やりたい仕事としてフード(食)関係の勉強を楽しく進めています。来年には結婚もして新しい人生がスタートするようです。

『食を通じて日本と世界をつなぐ』というミッションに向かってさらなる活躍を期待しています。






Contents
  • トップページ
  • ミッションコーチング
  • スクール・セミナーコーチング
  • チームコーチング
  • コストダウン
  • 転職アドバイス
  • 電子書籍
  • 会社概要
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • クラブサクセス
サイドバーボトム 体験者の声 サイドバーボトム ブログ サイドバーボトム

申し込みシステム等のお問い合わせはこちら info@mission-co.com