私は夢に向かって 生きて行く

コーチャブル(coachable)2020.01.21

コーチャブルな人

コーチからの質問で、コーチングを受けて変わる人と、変わらない人の違いはなんですか?
どういう人にコーチングは有効ですか?
と質問されます。

コーチャブル(coachable)な相手かどうかが大事です。
コーチングを受け入れる準備が出来ている人。という意味に使われる言葉です。

積極的で素直な人です。

コーチングは相手の中にある、やる気や素質、アイデア、ミッション、ビジョンを引き出して、明確化し、行動してもらうことで現実化することをサポートするスキルです。
相手に積極性や素直さがないと、効果は出ません。

コーチングを受ける準備や姿勢を見て、コーチングをすることはとても大事なことですね。

本気の反対は遠慮2020.01.18

本気の反対は遠慮

遠慮が多い人や、遠慮が多い時は、
本気ではありません。

本気の反対は遠慮です。

本気の人は遠慮がありません
本気の人は押しが強いです
本気の人はマメです
本気の人は熱量も高いです
本気の人は行動します
本気の人はあきらめずやり続けます
本気の人は報連相がマメです
本気の人は楽しそうです
本気の人は結果を出します
本気の人は輝いています
本気の人はネガティブな言葉を気にしません

本気の人だけが、他人の人生に大きなインパクトを与えることが
できます

遠慮の反対が本気です

本気で生きた方が楽しいですよね。

2020年の干支2019.12.29

2019年の振り返り

2019年の干支は『己亥』 (きがい・つちのとい)
秋の終わりに植物が実となり、十月になって堅い「たね」がその実の中に出来る様子です。
そして、その「たね」の中にエネルギーが凝縮・蓄積している状態だそうです。
己亥の年は、まず己を正すことが必要です。
大変強いエネルギーが集まる年のようです。
60年前の己亥の年には、明治以後最大の台風「伊勢湾台風」が発生しました。
今年も、大きな台風が日本列島に大きな被害をもたらしましたね。

◆2020年 庚子(こうし・かのえね)
明瞭な変化の相の年
「終わり」と「始まり」という始末の年
陰気が極まり、陽気に転ずる年
2020年は、前年から引き継ぐものを維持・継続し、様々な汚れを祓い清めて償うとともに、思い切って更新し、新しい環境に対応できる強い体制へと改革していくべき年です。
以上、『干支の知恵 北尾吉孝著 致知出版社』より

2020年は、今までやってきことを、新しい発想で発展させることが重要です。
心の中を祓い浄めて、思い切った更新、イノベーションをして幸福な成功を達成したいですね。

今年もありがとうございました。2019.12.28

皆様

今年1年もお世話になりました。
ありがとうございます。

コーチングやカウンセリングという相談業務の世界に入り、
24年になります。
社会の変化や、自分自身の年齢による顧客の変化により、
年々、相談内容が変わります。

会社経営者からの相談では、業績のアップという軸は変わらないものの、
新規事業をいかに自分自身のミッションと同一化するか。
社会の変化に対応する、我社のビジョンとは何か、、
等の相談が増えました。

また、10年ほど前は、集客の相談が多かったのですが、
最近は、お客様を集めるよりも、新規採用や中途採用というスタッフを集める方が
難しいという少子高齢化ゆえの相談が圧倒的に増えました。

消費税増税で、ますます消費が冷え込んでいる昨今、
来年は、新しい発想や、強い熱意で、発展を創造していかないといいけないと気を引きしめています。

『ミッションに向かい、ミッションを遂行するときにこそ、
個人も団体も、最高の幸福感と最大に成果を達成する』
という戦略論の言葉があります。
クライアント様のミッションを引き出し、素晴らしいビジョンを達成するコーチングを提供出来るように、今後も精進してまいります。

今後とも宜しくお願いします。

フォーカスすると見える世界が変わる2019.11.21

フォーカスすると見えてくる

毎年、12月が近づくと、パーソナルコーチングでは今年の振り返りと
最後の追い上げ、来年への準備という内容になります。

振り返りは大事です。
今年手に入れたこと、達成したこと、変化したことにフォーカスすることで
色々なものがハッキリと見えてきます。
さらに、やりたいことや、やるべきことに目を向けることで、
『課題』も明確になります。

長引く不景気、人材不足、変化する社会、進化するテクノロジー、
など、今はボヤボヤしていると、すぐに置いて行かれてしまいます。

本当の課題や問題から目をそらさずに、しっかりとフォーカスすることは
ストレスも感じますが、見える世界が変わります。
今やるべきことがハッキリとしてきます。
ハッキリとするから、様々なアイデアが湧いてきます。
たくさんの情報から有益な情報を選別できます。

フォーカスには、自分の持っている、情報、能力、才能、やる気、時間を
一つにまとめて、課題を突破していくパワーがあります。
今日も大事なことにフォーカスしていきたいですね。

今の自分を変えたかったら2019.11.16

今の自分を変えたかったら

「大きな人は大きな夢を、小さな人は小さな夢を見る。今の自分を変えたかったら
、夢の大きさを変えることから始めたらいい」

とロバートキヨサキ氏が言っておられます。

夢の大きさは、その人自身を表すそうです。

大人になり、現実感が大きくなると夢が小さくなります。
恐れ
あきらめ
挑戦して出来なかったらどうしよう・・
などの不安感が襲ってきます。

でも夢がないと進むべき方向もなく、
やるべきことも見つからなくなります。

「このままで充分幸せだ」
「全てを手にいれた」
という方以外で、をもっとより良く変えたい人は、
夢の大きさから変えてみませんか。

小さい成功(スモール・ウィン)2019.10.23

大きな成功のためには、日々の小さい成功スモール・ウィンの
積み重ねが大切です。

小さい成功のためには、
小さい目標が必要です。

遠く大きな目標も大事ですが、
日々の小さい目標はもっと大事です。

その小さな目標を見つける問いかけは、
「これをすれば、目標達成が容易になる、今日できる最も重要なことはなんだろう」
です。

新しい見込み客に会うとか、
やるべきことを決めるとか、
顧客との信頼関係を深める何かをするとか、
最も重要な問題が何かを発見するとか、
人によって違いはありますが、今日できる最も重要なことを決めれば、
そこに向かって力と時間、資源を投入出来ます。

あなたは、今日何をすれば小さな成功スモールウィンになりますか?

今週のコーチングセミナー参加の皆さま2019.10.05

ご参加ありがとうございました。
今回は、基本を重視する内容でしたので、新鮮さや面白みが少ないかな・・・と
若干の心配がありましたが、
皆様からのフィードバックでは、
「基本に立ち返れてよかった」
「シンプルな方が使いやすく効果が大きい」
「やっているつもりで、全然できてなかった」
「喋りながら考えをまとめたり、アイデアを出すコツがわかった」
「リラックスしながら聞くと、相手もリラックして喋ることが初めて体感した」
等々

ポジティブな感想をいただくことができました。

業績を上がるためには、たくさんの仕事をこなさなくてはなりません。
ポジションが上がるほどに、責任やコミュニケーションをする回数も急増します。
どんどん個人の時間が少なくなっていきます。
ストレスもたまってきます。

そんな時こそ、コーチングスキルの喋りながら考える。
自分の本当にやりたいことや、やるべきことに目を向ける機会や時間が貴重だと思います。

コーチングのスキルはシンプルですが、効果が大きいので是非活用してください。
皆様のますますのご活躍を念願しております。

幸せで健康に生きる秘訣とは何か2019.09.02

幸せで健康に生きる秘訣とは何か!

私は、
「人が幸福に成功出来るポイントは何かに、大きな関心があります」
コーチングのテーマにもしています。
そんな問いに、気づきを与えてくれる動画です。

ハーバード大学教授 ロバート・ウォールディンガー氏
「人生を幸せにするのは何? 最も長期に渡る幸福の研究から」
という超有名な講義(TED)です。
日本語字幕が着いてます。
2千800万回も見られてますね(2019年9月2日現在)

良い人生を決めるのは、収入の多さでもなく、有名になることでもなく、
実は良い人間関係の中に生きているかどうかであった。
という研究結果が出たそうです。

企業も団体も、良い人間関係をつくれるコミュニティーになっていくことが大事ですね。

決めないとサポートは受けられない2019.07.22

 

意思決定をすること、目標設定をすることは全ての始まりです。

友人や仲間、その他様々な方からのサポートは、

まず自分が決めないと受けることが受けられません。

 

運や導きのような、目には見えないけど存在する力からも

決めないとサポートを受けられません。

 

決めないと、

「どうしよう」

「どうしよう」

「どうしよう」

 

と、迷いの中に入り、

時間だけが過ぎていきます。

 

 

たくさんの方に出会い、

座談や雑談をしていると、

簡単な相談をされることが多くあります。

 

 

先日も、ある方が仕事上の悩みを話してくれました。

課題はシンプルで、顧客単価が低いのと、

リピートが良くない。

と言われるので、

「どうしたいんですか?」

と聞いたのですが・・

「こうしたい!」 という答えが出てきません。

 

悩みを聞いて欲しいし、

理解して欲しいとは思っても、

解決したいとは決めていないのでしょう。

こういう迷いや悩みの中にいる方は多いです。

 

 

どうしたいかを決める

どうするべきかを決める

 

 

決めることで、GOALが見え、やるべきことが見えてきます。

決めることで運気が働きます。

決めることには力があります。

 

 

決める

そして動く

 

 

この2つをしっかりマネジメントする人が、業績を上げています。