私は夢に向かって 生きて行く

ミッション・プロフィールを作る講座2014.01.25

missionHeart.png

プロフィール書きは大切です。
プロフィールというと、肩書きや経歴、資格等を書くイメージがありますが、
起業した方が、新規集客のためのサイトなどに書く場合は、本人のミッションやビジョン、
強みや魅力が必要です。
特に属人的要素(成果が人に影響を受ける)が大きい商売の場合は特にそうです。
私はカウンセラーやコーチ、ヒーラー、セラピストの起業に20年近く関わって来ました。
成果がなかなか出ない方のコーチングやコンサルテーションでは、このプロフィール書き直しというプロセスを重要視します。
なぜこの仕事を選んだのか、それまでの人生や仕事ではどのような価値観を大切にしてきたか、どのような体験や経験をしてきたか、そこから何を学び、成長したのか。
この仕事での乗り越えてきた体験、喜びや感動、誰の何の役に立ちたいのか。
というミッション・ビジョン・バリューをインタビューで引き出します。
そのプロセスやエッセンスをプロフィールに書いていきます。
それはまさに経営者の生き方であり、もの語りです。
物をサービスを売ろうとすると、同業者との激しい競争に引き込まれます。
類似商品が山のようあるからです。
自分を売ろうとすると、同じ人間は存在しないので、競合がいません。
「物を売るのではなく、物語を売る」
これがミッション・プロフィールの本質です。
今まで1000件をはるかに越える、起業家のミッション・プロフィール作りに
関わって来ました。
そのプロセスを2時間の講座でお伝えいたします。
◆2月17日(月)
◆会場 東京イストビレッジ (←今、東京で最もクールなレンタルサロンです)
詳しくはこちらをご覧くださいイストビレッジのサイトから新着情報をご覧ください
http://www.kashi-salon.com/service/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%82%9210%E5%80%8D%E8%BC%9D%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%80%8E%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%9B%B8%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%80%8F%E3%82%BB/
イストビレッジは、セラピストの利用や、少人数セミナーに特化したおしゃれ空間をレンタルしています。
各フロアが、南欧風、英国風、ローラアシュラ風にテーマを決めて演出されています。

やる気を高める!2014.01.24

10010193321_s.jpg

自分のやる気を高めることの出来ない人は、どれほど才能があっても、
平凡な結果で満足しなければならない。
アンドリュー・カーネギー (アメリカの鉄鋼王)
個人が何かをする際に、自分の持っているリソースを活用する。
時間、人脈、体力、知識、経験など、
「何もないんです・・・」
という人にも、やる気と知恵がある。
やる気がなければ、その他のリソースがたっぷりあっても何も起こらない。
何も起こせない。
常に高いやる気を維持することが大切だ!

障害が恐ろしく見える・・2014.01.17

200px-Henry_ford_1919.jpg

「障害が恐ろしいものに見えてくるのは、目標から目を離すからだ」
ヘンリー・フォード
目標のない人は、常に焦点がぼやけていて、詰めが甘くなります。
感情や思い込みに流されて、けんとうちがいなことをしてしまいます。
本当に目標は大切です。
目標への本気の意志決定をした瞬間、人生が動き出すようです。
break_through.jpg

残りの人生はどこで過ごすのか2014.01.15

Decision-Making.jpg

「我々は未来のことをもっと考えなくてはならない。自分の残りの人生は

未来で過ごすのだから」
ジョン・メイナード・ケインズ
1月のコーチングは目標設定のテーマが多いです。
そこでの問いかけは、「10年後はどうなっていたいですか!」
私たちの残りの人生は未来で過ごします。
未来のことを真剣に考えていますか。
1年後、どうなっていたいですか。
この春はどうなっていたいですか。
今月何をしますか。
今日は何をしますか。
問いかければ考えます。
考えれば答えが生まれます。
答えが行動の動機になります。

言い訳がうまい人は、ほかのことがうまくない2014.01.04

130328131638-workout-excuse-story-top.jpg

言い訳がうまい人は、ほかのことがうまくない。
西洋のことわざです。
目標設定の前に言い訳をする人。
恐れが強いタイプです。
目標設定はするけど、行動しないことに言い訳をする人。
迷いが強いタイプです。
大きな2つの言い訳タイプです。
いいわけがうまい人は、ほかのことがうまくなりません。
目標を達成出来るタイプは、言い訳しないで行動を続ける人。
やる気と知恵を武器に前進する人です。
持続行動という「やるべきことを、明るく元気に前向きに行うこと」が
目標達成への道ですね。

新年明けましておめでとうございます2014.01.01

6219a06c.png

旧年は皆様に多くのご愛顧や支援をいただきました。
まことにありがとうございます。
本年も「幸せな成功のサポート」をミッションに精進してまいります。
皆様にたくさんの祝福の光が降りそそぎますように。
今年も宜しくお願いします。

目標設定2013.12.31

goal-setting.png

12月のコーチング・クライアントのテーマは「目標設定」が1番多いです。

目標設定への意志決定で全てが変化します。
目標の無い人の行動は焦点がぼやけていて、詰めが甘いです。
感情や思い込みに流され、トンチンカンなことをしてしまいます。
目標とは、「絶対に手に入れたいもの」+「いつまでに」を決めることです。
「なにを」
「いつまでに」
です。
期限を決めることは「勇気」や「決意」が必要です。
期限を決めた瞬間に、マインドとハートが目標に向かいます。
出来るのかな・・・
出来なかったらどうしよう・・・
どうやったらいいのかな・・・
という不安が浮き上がってくるのも、目標を決めたことの副産物です。
課題を乗り越えて進みましょう。
不安を乗り越えて進みましょう。
目標のある人は焦点がはっきりしています。
詰めることが出来ます。
感情や思い込みに流されません。
目標と行動に集中します。
目標設定こそ未来を最高最善にする出発点です!
2014年が素晴らし年になりますように。
achievement.PNG

やる気と知恵2013.12.29

MB900437523.JPG

コーチングで「強み」を引き出す際に、クラインとの資源(今もっているものや、あるもの)を

再チェックします。
棚卸しですね。
経験や知識、能力、資格、人脈、商品、サービス、設備、社屋や店、場所、体力、時間、資金等です。
時々、「私には何もありません、資金も人脈もないので無理なんです・・」という方がいます。
資源(resource)の土台は、「やる気と知恵」です。
やる気があること。
やり方を探すことで、スタートが出来ます。
やる気と知恵が、最初の資源です。

エグゼクティブコーチング2013.12.05

今年もあと26日!

1年過ぎるのが年々早く感じます。
今年から東京で始めたエグゼクティブ・コーチングのスクーリングも
お陰様で、名古屋、和歌山、博多、仙台へと広がりました。
ビジネスパーソン、経営者、主婦まで幅広い層の受講生が参加してくれます。
ありがとうございます。
この時期は、来年の目標やプランを考える方が急激に増えます。
昨年よりも今年が
今年よりも来年が良くなる!!
という希望は、万人共通のエネルギー源だと思います。
meditation by rainbow.jpg
さらに、脳内麻薬とも言われる脳内分泌液が出て、多幸感に満ちた感覚があることが
大切と言われます。
ハートから愛や感謝があふれる感覚です。

エグゼクティブコーチングのスクーリングでは、「希望」と「多幸感」を引き出せるような
コーチングを目指します。
The Spiritual Path.jpg

仙台エグゼクティブコーチング2013.09.23

★コーチングの目指す(高めたり、強化する)ものは、
 
やる気 × 自信 × 行動 = 成果や夢の実現  
 
本当にやりたいことを見つけ、「絶対にやりたい!」という気持ちを高め、
「きっと出来る!」という想いや自信、希望を強め、
明るく前向きで、戦略的な行動をするということが大切な公式です。
 
 
そのためにはどうしたらいいかを研究し、体系化し、フレームワーク化したものが
コーチングです。
 
一般のスクールでは、コーチング初心者がメインターゲットになるため、基本的なカリキュラムが中心になります。
 
 
もちろん基本が大切だからです。
 
 
しかし、基本はあくまで基本です。
 
 
実践の現場、つまりプロが使うスキルや考え方は、さらに奥深いところや、練り上げたもの、
磨いたものが要求されます。
 
 
また、様々な業種の経営者やマネージャーの課題を解決をするには、マネジメントやリーダーシップ、
コミュニケーションのためのフレームワーク(考え方や仕組み、本質的なとらえ方)が必要です。
 
 
一般スクールでそこまでカバーして教えてくれるところは、ほとんどありません。
 
 
今回のエグゼクティブ・コーチングは、私が18年間実践で活用してきた
スキルや考え方を体系化したものです。
 
 
私もカウンセリングやコーチングのスクールを経営し、今もコーチングやセラピーのスクールの
コンサルをしているため、既存スクールの教本内容はよくわかります。
 
 
エグゼクティブ・コーチング・クラブでは、
カウンセリングやコーチングの基本に沿いつつ、一般のスクールでは教えていなし、
上級スキルや、プロだけが知っている秘技をお伝えします。
 
 
・自分自身のモチベーションを高めたい方
・モリンダビジネスを気分よく進めて行きたい方
・メンバーや、お客様に対してのコーチングスキルや、営業スキルを高めたい方
・カウンセリングやコーチングを学んだ方で、もっと実戦的な内容を身につけたい方
・チーム作りや、チーム運営スキルを身につけたい方
 
 
にお薦めの内容です。


10月5日(土) 10:00~17:00

仙台駅前 色彩心理研究所にて

詳しくは弊社ミッションコーチングにお問い合わせください。

MP900438770黒板と白い椅子の教室.JPG