私は夢に向かって 生きて行く

振り返ることで未来が見えるようになる2016.11.08

年末が近づくと、コーチングでは「振り返り」の作業をする方が増えます。

1年を振り返ることで自分自身を正しく認識して新しい年の目標や計画に繋げる事が出来ます。

 

振り返りとは、過去の1週間、1ヶ月、時にはもっと長期の時間を振り返ることです。

体験記憶と意味記憶に視点を向けます。

体験記憶とは、まさに体験したことや、起こった出来事です。

例)先週の木曜日に、A者の社長と打ち合わせして、夏の社員研修の目的や目標のお話をした。

社長は〇〇〇〇を期待している、なぜなら我が社の課題は□□□□だから・・・

と言われていた。

などが体験記憶です。

 

意味記憶とは、それに対してどう感じたかや思ったこと、気づいたことです。

例)このように自社の課題や悩みを私に率直にお話しくれるのは、前回の研修内容が評価されたように感じる。社長が以前にもまして、内面的なことを話してくれるし、お互い話しやすい信頼感が強まっているように思う。

などです。

 

このような振り返りを繰り返すことはどうして必要なのでしょうか。

結論から言えば、振り返りは、『望ましい成果』を出すための強力なプロセスだからです。

 

振り返ることで、人は潜在記憶が鮮明になってきます。

自分が何をしているか、何を考えているか、どうとらえているか、

がよくわかります。

自分の現状を正しく認識出来ます。

現状を正しく認識することで、正しい自己分析が生まれます。

正しい分析から、効果的な計画や意欲が生まれてきます。

 

潜在記憶のことを潜在意識とも言います。

潜在意識はパワフルです。

意識・想いの力で、人はたくさんのことを成し遂げます。

この意識を正しく活用するためには、自分の意識が鮮明であることが必須です。

記憶が鮮明であること

意識をコントロールしている感覚があること

リラックスと集中が出来ていること

自分が本当にしたいことがわかっていること

自分が本当にいやなこと、したくないことがわかっていること

いつまでに何をすることが優先なのかわかっていること

それをすることが、自分のやりたいこととリンクしているとわかっていること

そのような良き状態が正しい振り返りから生まれてきます。

 

セルフでも出来ることです。

コーチや相談相手がいて、正しい質問をしてもらえるとさらに、深く、広く、自分の潜在記憶が蘇ります

視点が高くなります

問題意識がするどくなります

本当はどうしたいか、に意識が向きます

答えがわき上がってきます

 

また

 

うまくいっていることに目が向きます

出来ている!前進している!という感覚が生まれます

充足感が強まります

他者への感謝が生まれてきます

リラックスと集中が生まれます

振り返りはとても重要なのです

個人のPDCAを回す作業にも似ていますね

意識(マインド)

心・感情(ハート)

行動(アクション)

をしっかり気持ちよく管理することで成果が生まれます。

振り返りを活用してください。

目標設定の重要性とコツ2016.11.02

目標設定が本当にできれば、目標達成の9割はできたも同然と米国のサクセスマガジン社が発表しています。うまくいかない理由の上位には、安易な目標設定によって事業やプロジェクトをスタートさせているという傾向があります。

本当にやりたいこと、この人生でこれだけは何があっても手に入れたいもの、そのレベルが真の目標設定です。人は本当にやりたいことのためであったら、寝食を忘れて没頭してもそれ自体がやりがいです。つまり成功までの道のり自体が楽しいのです。ではどうすればその本当の目標設定はできるのでしょうか。コーチングの問いかけの手法を使い、自分自身の深層心理と向き合い、やることの目的や価値観を明確にしながら、本当のやりたいことを見つけ出し、期限を設け、目標としていきます。

ミッション(目的・使命)

ビジョン(目標・在りたい理想の姿)

バリュー(大切な価値観)

上記3つを明確にします。

 

ビジョンがあるから集中(フォーカス)ができます。

ビジョンがあるから進む方向がわかります。

ビジョンがあるから全力でがんばれます。

ビジョンがあるから「全速前進」で進めます。

「全速前進」は英語で(Full steam ahead!)といいます。

蒸気船がエンジン全開で航行する意味です。

これは目的・目標がはっきりしていて、そのことに確信があって迷いがなく、しかもそれを実現できる自信にあふれていて、どんな障害があっても断固として進んでいける状態のことです。

『ケン・ブランチャードの言葉』

 

なぜコーチングは有効か2016.10.30

わたしは20年以上カウンセリングやコーチングの相談業務に携わっています。優秀なビジネスマンが相談にみえると下記のような課題をお話する場合が多々あります。

夢や目標があってビジネスをはじめたのに、最近では目の前の業務をこなすことに全ての時間と体力が消費されています。本当にやりたいことや本当にやるべきことをもう一度見つめ直しもっともっとやる気も業績も高めたいと思っています。ちょうどそんな時、友人がコーチングを受けてとてもよかった、と言うので私もコーチングを受ければいいのか、と思ってやってきました。

コーチングはこの言葉からも表れるように、忙しいビジネスマンが立ち止まり、自分の内面と語り合ってやりたいこと、できること、やるべきことを見いだすのに大変有効です。

自分の能力を最高度に発揮し、自分や自社の持てる資産である時間・予算・人・商品・サービス等を最も効率よく効果的に活用することができるようになります

人生を変える方法2016.04.24

人生を変える方法

 

もっと良くなりたい

このままの人生や仕事では満足出来ない

 

という思いはたくさんの方が持つものです。

ただ・・多くの方は、思いだけで終わってしまいます。

人生を変えるためにはどうしたらいいのでしょうか。

 

コーチングスキルは、人生をより良く変えるためのスキルです。

コーチングではこのような時に、

ミッション(目的・使命)

ビジョン(目標や在りたい姿)

バリュー(大切にしたい価値観)

を見つめ直すことから始めます。

 

「そもそもどうなりたいのでしょうか?」

 

「そもそも何故その仕事をするのでしょうか」

 

「そもそも」というキーワードはパワフルです。

自分の心との会話が始まります。

 

「そもそも」の第一段階が出来たら。

 

次に在りたい姿を考えましょう。

視点を未来に持って行くのが効果的です。

3年後本当はどうなりたいですか?

10年後全ての願いが叶ったら、どうなっていたいですか?

 

この問いかけは、自分が進みたい未来が表れてきます。

 

最初は抽象的な言葉が生まれます。

自由な時間が欲しい

今よりももっと健康で若々しくいたい

経済的な安定や豊かさをが欲しい

好きな仕事をしていたい

素敵な家に住んでいたい

パートナーが欲しい

家族が欲しい

 

などです。

 

この抽象度の高い目標も大切です。

どんどん希望や夢が生まれる状態は、精神的に健康な状態です。

未来に手に入れたい希望や夢、今持っている不安の解消でもいいですから、

たくさん希望や夢を考えて、具体的な言葉で書き出します。

自由な時間とは具体的にどうなること?

もっと健康とはどんな状態?

経済的な安定とは?

 

自分の希望や夢を考えて、これが夢だ!と決めること

書き出すこと

言葉にすること

これが行動の基になっていきます。

この夢や希望に、期限を入れると目標となります。

そしてある程度決めたら、早めに動き出すこと。

 

「やる気が出たら動ける」

というのは半分正解ですが、半分不正解です。

 

人は、動きながらやる気を自家発電していきます。

自転車のライトのように光を自家発電します。

動きながら生まれるやる気の方が、持続力があります。

 

まずは、希望や夢を決めて、具体的に書き出してみませんか。

100個書けたら凄いです。

平均20~30は、セミナーなどの受講生はお書きになりますね。

手帳に専用のページをつくったり、

スマホのメモページでもいいと思います。

表題は「私の夢」とか「夢ノート」とする方が多いです。

 

夢や希望は闇夜の灯台、

暗闇を照らすフラッシュライトです。

 

皆様の人生がより良くなりますように。

 

熊本県で発生した地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます2016.04.20

熊本県で発生した地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げますとともに、

被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

コーチングでの振り返りはなぜ有効なのでしょうか2016.04.14

コーチングでの振り返りはなぜ有効なのでしょうか。

 

 

振り返りとは、過去の1週間、1ヶ月、時にはもっと長期の時間を振り返ることです。

体験記憶と意味記憶に視点を向けます。

 

体験記憶とは、まさに体験したことや、起こった出来事です。

例)先週の木曜日に、A者の社長と打ち合わせして、夏の社員研修の目的や目標のお話をした。

社長は〇〇〇〇を期待している、なぜなら我が社の課題は□□□□だから・・・

と言われていた。

などが体験記憶です。

 

意味記憶とは、それに対してどう感じたかや思ったこと、気づいたことです。

例)このように自社の課題や悩みを私に率直にお話しくれるのは、前回の研修内容が評価されたように感じる。社長が以前にもまして、内面的なことを話してくれるし、お互い話しやすい信頼感が強まっているように思う。

 

などです。

 

このような振り返りを繰り返すことはどうして必要なのでしょうか。

 

結論から言えば、振り返りは、『望ましい成果』を出すための強力なプロセスだからです。

 

振り返ることで、人は潜在記憶が鮮明になってきます。

自分が何をしているか、何を考えているか、どうとらえているか、

がよくわかります。

自分の現状を正しく認識出来ます。

現状を正しく認識することで、正しい自己分析が生まれます。

正しい分析から、効果的な計画や意欲が生まれてきます。

 

潜在記憶のことを潜在意識とも言います。

潜在意識はパワフルです。

意識・想いの力で、人はたくさんのことを成し遂げます。

この意識を正しく活用するためには、自分の意識が鮮明であることが必須です。

記憶が鮮明であること

意識をコントロールしている感覚があること

リラックスと集中が出来ていること

自分が本当にしたいことがわかっていること

自分が本当にいやなこと、したくないことがわかっていること

いつまでに何をすることが優先なのかわかっていること

それをすることが、自分のやりたいこととリンクしているとわかっていること

そのような良き状態が正しい振り返りから生まれてきます。

 

セルフでも出来ることです。

 

コーチや相談相手がいて、正しい質問をしてもらえるとさらに、深く、広く、自分の潜在記憶が蘇ります

視点が高くなります

問題意識がするどくなります

本当はどうしたいか、に意識が向きます

答えがわき上がってきます

 

また

 

うまくいっていることに目が向きます

出来ている!前進している!という感覚が生まれます

充足感が強まります

他者への感謝が生まれてきます

リラックスと集中が生まれます

 

振り返りはとても重要なのです

個人のPDCAを回す作業にも似ていますね

 

 

意識(マインド)

心・感情(ハート)

行動(アクション)

をしっかり気持ちよく管理することで成果が生まれます。

振り返りを活用してください。

1秒でも早くダメージから抜け出す方法in和歌山2016.04.04

1秒でも早くダメージから抜け出す方法in和歌山

 

4月26日 13:00受付 13:30~15:00講座

 

心のダメージ・悩みから早く抜け出す方法についての講座です。

拙著「1秒でも早くダメージから抜け出す方法」に書かれた内容に、

新しい内容を加えて、より充実した講座になっています。

 

生活の中では様々な悩みが発生します。

仕事の悩み

家庭の悩み

人間関係の悩み

お金の悩み

健康の悩み

容姿の悩み

 

大きな悩みに打ちのめされ、

「どうしたらいいかわからない時」

「もっと悪くなったらどうしよう」

と不安が増大した時には、1秒でも早く悩み(ダメージ)から抜け出したいですよね。

 

そのような場合の考え方、行動の仕方をお伝えします。

 

今回は、

約90分「自分で出来るダメージから抜け出す方法」と、

約60分の「もっと充実した人生を生きるライフスタイル提案」を

わかりやすく、具体的な内容になっていますので、どなたでも参加出来ます。

3月に他の地域で、女子中学生がお母様と参加されて、大変喜んでくれました。

次回はお友達もお連れして参加したいです!と感想もいただきました。

 

参加ご希望の方には詳細をお送りいたします。

開業セミナー満員御礼2016.02.13

開業セミナー満員御礼

 

2月開講の開業&業績アップセミナーは、お陰様で定員に達しましたので締め切りとさせていただきます。

 

毎年開催しているこの業績アップセミナーも10年目となりました。

毎年少しずつ、参加される方の業種にも変化があります。

 

5年くらい前は、ネイリスト、マツゲエクステ、ヒーラーという方が多かったですが、最近は少なくなりました。

 

変わって、少し新しいスキルの整体・カイロ・エステの方が増えています。

 

いずれにしても「おうちサロン」で開業出来る女性にやさしい商売は根強い人気です。

 

開業して始めにぶつかる壁は、この10年間不変の「新規集客」です。

スクールでは教えてくれない新規集客で困るんですよね・・。

 

よく考えたら、お客様ってどうやって集めるんだろう・・??

よく考えたら、このままやっていけるんだろうか・・??

 

参加者からよく聞かれる言葉です。

 

本セミナーは毎回、具体的な考え方と、やり方をお伝えします。

是非、売上げを軌道に乗せて、好きを仕事にした楽しい生活を手に入れてください。

 

新参加者の皆さんを歓迎いたします。

整体院、接骨院、エステサロンも大きな転換期を迎えているようです。2016.01.04

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

 

昨年は、開業&業績アップセミナーにも、パーソナルコーチングにも、整体院、接骨院、エステサロンの技術者や事業主がたくさん参加されました。この数年、業績が大きく下がっているので、もう一度、事業計画を立て直して業績を上げたい。というニーズや、まだ売上げがあるうちに、業態転換したいと言われるニーズが大半でした。

 

業績が下がる大きな要因は、供給過剰にもあるようです。マーケット(市場人口)が変わらないのに、サービス提供者がどんどん増えています。こういう局面で個人店は大手にはない独自サービスや魅力、強みを持たないといけません。目の前(今期や今月)の売上げ・利益を上げながら、未来(数年後)の売上げ・利益を上げる方法を考えます。

 

「強みの上に自らを置くことが出来る」と、売上げが上がって行きます。

 

下記はビジネスジャーナルからの転記です↓

 以前より「もみほぐし」や「整体」はあったが、産業として「その他サービス業」に分類されていた。13年10月総務省の日本標準産業分類に「リラクゼーション業(手技を用いる)」が新設された。矢野経済研究所の推定によれば、14年の産業規模は約1100億円だそうだ。

「協会の会員会社は現在約150社です。15年3月には会員会社が展開している店舗数は全国1950店でしたが、10月には2100店となりました」

 このように、店舗数だけから見ても年率10%を超える成長が続いている。また2100店舗で働くセラピストの数は約1万7000人いるそうだ。

「協会への入会率は20~30%ではないかと推計されているので、日本全体でリラクゼーションスペースの数は1万店を超えた可能性があります」

●あん摩、マッサージも伸びている

 厚生労働省「平成26 年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況」によれば、治療院系の事業所の数は以下の通りである。

・あん摩、マッサージ及び指圧:1万9271カ所
・鍼・灸を伴う:6万3127カ所
・柔道整復(「整体」を呼称しているケースもあり):4万5572カ所
・その他:2862カ所

 総数13万832カ所は、調査2年前の統計より4.0%増えている。高齢化を背景に「医療産業」というより「QOL(クオリティ・オブ・ライフ)産業」あるいは「快楽産業」として成長している分野ともいえる。

 リラクゼーション業界も、高齢化などの社会事情を背景に成長という恩恵を受けている業界といえる。歯科やコンビニの数にはまだ及ばないが、コンビニの店舗数増大の割合より高い成長率だ。

(文=山田修/ビジネス評論家、経営コンサルタント) ビジネスジャーナル20160104 より転記

 

 

環境の変化を見て、自分を変えることができる店舗が勝ち残るようです。

今年も良い年にしていきましょう!

開業&業績アップセミナー20162015.12.14

弊社会員様向け 独立開業&業績アップセミナー

 

 

DSC01368

 

 

昨年、名古屋・東京で好評を得ました独立開業&業績アップセミナーを、2016年度も開催いたします。

全6回の講座です。

 

おうちサロンを開きたいけどやり方がわからない

資格を活かす仕事をしてみたい

独立起業したいけどどうしていいかわからない

新規集客の自信もノウハウもない

もっと売上げを上げたい

 

 

そんな悩みや課題を持ったことありませんか?

そんな悩みの相談を受けたことありませんか?

 

 

わたくしこと水村は、27歳で脱サラをし、

柔道整復師の接骨院の立ち上げと、経営企画

整体・カイロのスクールの立ち上げと運営

カウンセラースクールの立ち上げと運営

プロカウンセラー&プロコーチの独立の支援

飲食&フード業界の経営コンサルタント協会の立ち上げと運営

その他、エステ、ネイル、まつげエクステ、セラピスト、料理、お茶、お花、

ブライダルコーディネーター、等々のコンサルやコーチをしてきました。

 

開業をして業績を上げるにはいくつかの成功原則があります。

それらの大切なことを知って経営するのと、知らないで経営するのでは

業績が全く違ってきます。

 

この講座では、知っておかないと後悔する大切な原則と、今日から実践出来るノウハウをお伝えします。

 

 

 

◆第一回 2月18日(木) 10:00~12:00  終了後ランチ会

マインドセット

おうちサロンを開く方法

週末起業をしたい方へ

考え方・心がまえといった最も重要なマインドセットをお伝えします。

人生を変える、新しいライフスタイルの見つけ方

人生も、業績も好転させるストーミングとパフォーミング

 開業するリスクと、しないリスク

会社の定年と業界制限年齢(いつまで働けるのか)

成功する開業(攻めのスキル)、失敗しない開業(守りのスキル)

最初の一歩を踏み出すために何をしたらいいか

 

 

◆第二回 3月10日(木) 10:00~12:00  終了後ランチ会

明日から新規集客力がアップするUSP(差別化した強み)の見つけ方・作り方、

これがビジネス成功の原点です。

新規集客はどんな業種でも一番大事なことです。

各種学校・専門学校では、その業種のスキルは教えてくれますが、マーケティングや広告営業のスキルは教えてくれません。

すぐに実践出来るスキルをお伝えします。

 

 

◆第三回 4月14日(木) 10:00~12:00  終了後ランチ会

リピート力、口コミ力を上げて、売上げ・利益を上げる方法。

商売繁盛とは、一回来てくれたお客様が繰り返し来てくれることです。

リピート力を作るためには、フロントエンド・バックエンドといった仕組みが不可欠です。「よいものを売れば、リピートは起こる」というのは幻想です。

リピート力と口コミ力を上げる、仕組みやツールの作り方をお伝えします。

 

 

◆第四回 5月12日(木) 10:00~12:00  終了後ランチ会

売上げを上げるには「お金に向き合う」ことが大切。お金への意識が大転換する売上げ目標設定の方法。ここから本当の経営者になります。

しっかり向き合うとお金が集まりやすくなります。

商売に対して、しっかりとした軸が生まれます。

 

 

◆第五回 6月16日(木) 10:00~12:00  終了後ランチ会

開業準備・新規集客・業績アップの流れを作ります。

何が大事か、どんな順序で行動すればいいか、優先順位を見つけて、商売繁盛するための計画がわかります。

特にこれから開業する方は必見の内容です。

やり方がわかれば、ストレスが減ります。

 

 

◆第6回 7月14日(木) 10:00~12:00  終了後ランチ会

集客に強いプロフィール・屋号・キャッチコピーのつくりかた。

弱いプロフィール、さえない屋号、伝わらないキャッチコピーはあなたを貧乏に導きます。

自分のことはなぜか自分ではわかりません。

自分の強みや魅力を引き出すフレームワークをお伝えします。

 

詳細は、メールでご案内いたします。

 

もうすぐクリスマス。

素敵なクリスマスを♪